花酵母

花酵母について >>>

東京農業大学 短期大学 酵造科 酒類学研究室が、自然界の花から清酒酵母を純粋分離に成功しました。
現在も研究は続けられ、現在は、ナデシコ・ツルバラ・日々草・ベゴニアなどが主力として活躍しています。
今後も新しい酵母が発見される可能性があります。

当社では、下記の花酵母を使用しています。
※当社で使用する花酵母は、増えていく可能性がございます。また、変更になる場合もございます。

  • なでしこ

    ナデシコ

    • 花言葉 「いつも愛して純粋な愛」
    • 「大吟醸」などに使用。
  • ベゴニア

    ベゴニア

    • 花言葉 「愛の告白」
    • 「純米酒(八反錦・おかん酒)」
    • 「純米吟醸 生原酒 雄町」
    • 「純米吟醸 山田穂」などに使用。
  • アベリア

    アベリア

    • 花言葉 「謙遜」
    • 「純米大吟醸 超精米」
    • 「純米大吟醸 愛山」などに使用。
  • シャクナゲ

    シャクナゲ

    • 花言葉 「威厳」
    • 「純米吟醸 夏の酒」などに使用。
  • 月下美人

    月下美人

    • 花言葉 「儚い美、繊細」
    • 「純米吟醸 山田錦」などに使用。
  • ひまわり

    ひまわり

    • 花言葉 「敬慕、あなたは素晴らしい」
    • 「純米吟醸 亀の尾」
    • 「純米吟醸 ひやおろし」などに使用。
  • ツルバラ

    ツルバラ

    • 花言葉 「愛、いつも美しい」
    • 「純米吟醸 愛山」などに使用。
  • おしろい花

    おしろい花

    • 花言葉 「あなたを思う」
    • 「特別純米 生原酒 若水」などに使用。